業界ニュース

仏だん通り祭り ブッダ's バースデイトーク&雅楽PARADEが行われました

2018.04.06

20180406_BBP_0.png

仏だん通りでは、4月8日の花祭り(お釈迦様のお誕生日)に向け、"仏だん通り祭り"を開催中ですが、4月6日(金)、そのメインイベントとなる"ブッダ's バースデイトーク&雅楽PARADE"が行われました。

雲一つない快晴が続いた前の週と打って変わり、当日は朝から強い雨。パレードの中止が危ぶまれましたが、予報通り夕方には雨が止み、開始前には雲の隙間から夕空が見えるほどに回復しました。

20180406_BBP_1.png

定刻の18時半。花祭りとお釈迦様の説明と灌仏(お釈迦様がお生まれになった姿を象った像に甘茶をかける儀式)が行われた後、三村松仏だん通り本社前からパレードが出発。ネオンと街頭に照らされた夜の仏だん通りを、幽玄な雅楽の演奏を先頭に行列が練り歩きます。
雅楽演奏+桜を振り撒く煌びやかな法衣のお坊さんの行列に、スマホを取り出して写真を撮ったりムービーを撮ったりと外国の旅行者に方々をはじめ皆さん興味津々の様子でした。

20180406_BBP_2.png 20180406_BBP_3.png

ほどなくしてパレードは終着地の銀山町の徳栄寺様に到着。
境内の桜の木の下に設えられた花御堂のお釈迦様に、パレード参加の皆さんが灌仏を行い本堂の中へ。

20180406_BBP_4.png 20180406_BBP_5.png

本堂では、雅楽演奏と花祭りのお経が上げられた後、"ブッダ's バースデイトーク"として、豊島の登照寺 服部師による法話が行われました。

お釈迦様が生まれた際に言ったとされる言葉「天上天下唯我独尊」の意味、味わい方に始まり、仏様の在り方である「慈悲:あなたの幸せ・喜びも、あなたの不幸・辛さも共に背負う」が言葉にするのは易しくても実際には到底できない私たちの在り方について、そして実践できなくともそうありたいと願う私たちに示された尊い教えがお念仏であるというお話を、ご自身のご家族で人気番組を見た際の面白い逸話を交えて、わかりやすくお話し下さいました。

20180406_BBP_6.png

花まつり祝賀講演会開催のお知らせ【主催:広島市浄土真宗寺院連絡協議会】

2018.04.01

花まつりのお知らせです。

・4月5日には、JMSアステールプラザで祝賀講演会が行われます。

講師には、政治学者の中島岳志さんをお招きして、『となりの親鸞』というテーマでトークショーを行っていただきます。

・4月8日には、広島駅南口エールエール地下広場イベント広場にて灌仏(かんぶつ)が行われます。
 ここでは、お釈迦さまの誕生仏に甘茶をかけてお祝いする灌仏が体験できるのはもちろん、甘茶スイーツの試食会、様々なグループのコンサートまで催されます。
そして、昨年ご好評をいただきました、カープ坊主の腕輪念珠「ふるまい念珠 仏(ぶつ)ってる」この腕輪念珠を作ることができる「カープ坊主腕輪念珠作り」も昨年に引き続き開催されます。

また、ボーイスカウトやガールスカウト、青空金管合唱団などによる本通パレードも行われます。

この機会に是非花まつりに足を運んでみてください。

詳しくはチラシをご覧下さい。 

20180408_hanamatsuri_front.jpg 20180408_hanamatsuri_back.jpg

"第6回 広島仏だん通り祭"開催のお知らせ [主催:広島仏だん通り活性化委員会]

2018.03.29

4月8日のお釈迦様のお誕生日=花まつりに向けて、その1週間前の4月1日(日)から、広島市中区「仏だん通り(旧西国街道)」はたのしいお祭りで大いに盛り上がります。

仏だん通りの各所にあつらえられたお釈迦様のお生まれになった姿に甘茶を掛ける"灌仏"や、仏壇店における伝統工芸体験ツアー(金箔貼り)、といった仏教色・伝統色の濃いイベントから、郷土資料館と村上渚のコラボで個性的なキャラクターが西国街道を紹介する歴史系イベント"西国街道ジャック with 村上渚"、各所ステージで屋外ライヴ"仏だん通りまちかどライヴ"などちょっと意外な音楽イベントまで盛りだくさんな1週間です。

また4月6日(金)にはおそらく普段滅多に目にすることのない、本格的な雅楽の生演奏パレードも開催。幽玄な雅楽の音色と、煌びやかな法衣を身にまとった青年僧侶の行列が仏だん通りを普段と違うムードに染め上げます。

4月の初めは、皆様ぜひ仏だん通りへ。
[イベントの詳細はパンフレットをご覧ください]

20180401_bm_leaf_front.jpg 20180401_bm_leaf_back.jpg

広島県立産業会館 広島BOXに広島仏壇展示中

2018.01.15

20180115_hiroshima_BOX_01.png

昨年に引き続き、広島市南区の広島県立産業会館1階ロビーに設置されている広島BOXに広島仏壇として、弊社が大正時代に製作したミニチュアの金仏壇と広島仏壇の七匠の仕事が展示されています。

広島の卓越したモノづくりの技術・ノウハウを活かした「イノベーション」による製品を紹介するギャラリー"広島BOX"では1年を4期に分けて食品から工業製品まで幅広い品が展示されており、第4期展示:「伝統的工芸品・生活雑貨関連」では熊野筆や宮島細工などと並んで広島仏壇も紹介されています。

20180115_hiroshima_BOX_04.png 20180115_hiroshima_BOX_05.png

整然と配置されたキューブ状のアクリルの中に浮遊するように展示された伝統的工芸品は、重厚さや厳格さといった普段連想しがちなイメージと少し違った姿を見せてくれます。

20180115_hiroshima_BOX_02.png

また、産業会館西側入口には、広島仏壇(塗り・金箔押し・蒔絵・錺( かざり)金具)と宮島彫(鳥居の彫刻)、熊野筆の技が融合した「大しゃもじ筆」が展示されています。

20180115_hiroshima_BOX_03.png

スタイリッシュな演出が施された広島BOXは、広島製品の良さを再認識できる素敵な空間です。お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

広島市仏教会 平成29年度 「歳末助け合い募金」

2017.12.04

20171204_saimatsu_1.png

12月4日(月)、毎年恒例の広島市仏教会主催、歳末助け合い募金活動が広島市中心部八丁堀東・西交差点、本通りパルコ前の三か所で行われました。

本年度行事担当の浄土宗の僧侶の皆さんをはじめ、各宗派(浄土真宗本願寺派、真宗大谷派、真言宗、曹洞宗、日蓮門下、臨済宗)の僧侶の皆さんが師走の街頭に立ち、募金への協力を呼びかけました。

20171204_saimatsu_2.png

集まった浄財は社会福祉法人中国新聞社会事業団を通じて役立てられます。

20171204_saimatsu_3.png

お大師さんの心にふれる集い 開催のお知らせ

2017.08.07

10月25日(水)、広島市中区国際会議場フェニックスホールにて、
お大師さんの心にふれる集い 法話「仏縁に導かれて感謝」が開催されます。

詳細につきましては、リーフレットをご覧下さい。[画像クリックで拡大]

20171025_odaishi_front.jpg 20171025_odaishi_back.jpg

三村松38年連続金仏壇日本一(宗教工芸新聞に掲載)

2017.05.27

おかげさまで、このたび三村松は38年連続金仏壇日本一を達成しました。
宗教工芸新聞に記事が掲載されています。

【画像クリックで拡大します】

20170515_shukyo_NP.jpg

ぶつだん通り祭り ブッダ's バースデイトーク&雅楽PARADEが行われました

2017.04.08

20170407_bb_parade_1.png

4月7日(土)、広島市中区のぶつだん通りにおいて、
ぶつだん通り祭り"
ブッダ's バースデイトーク&雅楽PARADE"

が行われました。

3月末のまさかの降雪を経て4月に入り、漸く春らしい暖かさが感じられるようになったと思いきや、今度は当日の天気予報は雨。前日からの雨が続いて開催が危ぶまれていましたが、昼過ぎ頃から雨が上がって予定通りに行われることが決まりました。

定刻の19:30、厳かな雅楽の音色が響き渡る中、三村松本社前からパレードがスタート。 夜の帳が下りてネオンが煌々と輝くぶつだん通りを、雅楽衆を先頭に煌びやかな法衣を纏った青年僧侶春秋会の皆さんが練り歩きます。

20170407_bb_parade_2.png

パレードが銀山町の徳栄寺様に到着すると、花御堂にしつらえられた誕生仏のまわりに色とりどりの花をお供えし、甘茶を掛けて灌仏を行います。

20170407_bb_parade_3.png

パレードの後は本堂で雅楽の演奏が行われます。
部屋中に充満する響きと迫力は、本堂での演奏ならでは。幽玄さがより強く感じられます。

20170407_bb_parade_4.png
20170407_bb_parade_5.png

最後はバースデイトーク。
この度のお釈迦様の誕生を祝う花まつりに際して、人間が5つの濁り(劫濁、見濁、煩悩濁、命濁、衆生濁)で汚れていくこと、そしてそうした人間を永遠ともいえる過去からずっと見守り救ってくださる阿弥陀如来という仏様がいらっしゃることをお釈迦様が伝えられたというお話でした。

"第5回 広島仏だん通り祭"開催のお知らせ [主催:広島仏だん通り活性化委員会]

2017.03.21

4月8日のお釈迦様のお誕生日=花まつりに向けて、その1週間前の4月1日(土)から、広島市中区「仏だん通り(旧西国街道)」はたのしいお祭りで大いに盛り上がります。

仏だん通りの各所にあつらえられたお釈迦様のお生まれになった姿に甘茶を掛ける"灌仏"や、仏壇店における伝統工芸体験ツアー(金箔貼り)、調香家を招いた匂い袋づくりといった仏教色・伝統色の濃いイベントから、甘茶とウイスキー・焼酎のブレンドドリンクを楽しめる"甘茶を飲まナイト"、各所ステージで屋外ライヴ"仏だん通りまちかどライヴ"などちょっと意外なイベントまで盛りだくさんな1週間です。

また4月7日にはおそらく普段滅多に目にすることのない、本格的な雅楽の生演奏パレードも開催。幽玄な雅楽の音色と、煌びやかな法衣を身にまとった青年僧侶の行列が仏だん通りを普段と違うムードに染め上げます。

4月の初めは、皆様ぜひ仏だん通りへ。
[イベントの詳細はパンフレットをご覧ください]

20170401_butsudandori_fes_front.jpg 20170401_butsudandori_fes_back.jpg

春を呼ぶ 宮島清盛まつり開催のお知らせ

2017.03.05

3月26日(日)、廿日市市宮島町において
平清盛公生誕900年前年祭 春を呼ぶ 宮島清盛まつりが開催されます。詳細はリーフレットをご覧ください。

※お稚児さんの受け付けは終了しました。

20170326_kiyomori_1.jpg 20170326_kiyomori_2.png
前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9

経済産業大臣指定 伝統的工芸品製造元

三村松の自社工場

三村松の安心

三村松の採用情報

facebook 三村松公式アカウント

仏壇市場

文字の大きさ