店舗からのお知らせ

2017.04.01 広島仏だん通り祭 伝統工芸体験ツアー

【本社】

4月8日の花まつりに向けて、ぶつだん通りでは様々なイベントが行われています。
4月1日(土)の本日開催された"伝統工芸体験ツアー"では15組の親子30名様が、三村松本社にお越しになり、伝統的工芸品の広島仏壇に使用されている技法:金箔押しに挑戦して頂きました。鉛筆に金箔を貼って黄金の鉛筆を作ります。

20170401_taiken_1.png

三村松広島工場の金箔押し職人から実演を交えて金箔押しの説明を受けた後、いざ挑戦。
実際やってみるとわかりますが、見るのとやるのとでは大違い。厚さ1/1000以下の金箔は微かな吐息にすらひらひらとなびいて思うように貼り付けることはおろか、つかむこともままならない難しさ。

皆さんなかなか苦戦されていたようですが、最後には黄金の鉛筆が完成しました。

今回のツアーで、お仏壇や伝統技法を身近に感じるとともに、何となく眺めているお仏壇が非常に高度な技法によって成り立っていることをちょっとでも知って頂けたなら幸いです。

20170401_taiken_2.png

本社のお知らせ一覧へ戻る

文字の大きさ